« TOYOTA HYBRID CITY | トップページ | あ!まただぁ・・・(^_^;) »

2006/01/30

理容師国家試験

今日は、若手理容師の登竜門である『理容師国家試験・実技試験』が行われました。
皆さん緊張した面持ちでしたねぇ~。私が指導したクラスのメンバーはどうだったのでしょうね。
このあと1ヵ月後に筆記試験も行われます。

この理容師試験、実は非常に難関なんです。

前回の合格率はなんと51%!とても難関!
なぜこんなに難しいのでしょうね。

一説には・・・
かみそりを扱う理容師、刃ものをヒトに直接あてることのできる資格は医者と理容師。きちっと扱うことができる技術や知識をもっての国家資格だから・・・というのを聞いたことがあります。

私が受けたときはモデルは人間。カットして顔を剃って整髪する。。中には緊張してかみそりで切って、血を流していたモデルさんもいました。

今はモデルは人形ですのでそんなことはないのですがね。

さて、1ヵ月後にある筆記試験があります。

試験課目は・・・
  関係法規・制度
  衛生管理
 公衆衛生・環境衛生
 感染症
 衛生管理技術
  理容保健
 人体の構造および機能
 皮膚科学
  理容の物理・化学
  理容理論

試験時間は1時間40分。100点中60点以上が合格。ただし1科目でも0点があると失格。

では筆記試験問題から、ちょっと過去の問題を・・・

次の香粧品の配合成分のうち、酸化防止剤はどれか。《理容の物理・化学》
・トコフェロール
・サリチル酸
・カルボキシメチルセルロース
・パラオキシ安息香酸エステル

次の金属のうち、最もイオン化傾向の大きいものはどれか。《理容の物理・化学》
・カリウム
・マグネシウム
・銀
・ニッケル

毛に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。《皮膚化学》
・毛の成長速度は、爪の成長速度より遅い。
・毛母の色素細胞は、メラニンをつくり、毛に色をあたえている。
・毛包と脂腺は、ある種の物質の経皮吸収経路ともなる。
・毛には生長周期があり、健康な成人の頭毛は、85~90%が成長期、1%が退行期、9~14%が休止期にある。

血液の循環経路の中の小循環(肺循環)に関する次の組み合わせのうち、正しいものはどれか。《人体の構造および機能》
・右心室→肺動脈→肺の毛細血管→肺静脈→左心房
・右心室→肺静脈→肺の毛細血管→肺動脈→左心房
・右心房→肺動脈→肺の毛細血管→肺静脈→左心室
・右心房→肺静脈→肺の毛細血管→肺動脈→左心室

次の疾病のうち皮膚に接する器具や布片の消毒をおこたることによって感染する可能性のあるものはどれか。《消毒法》
・伝染性膿痂疹(トビヒ)、頭部白癬(シラクモ)
・赤痢、伝染性下痢症
・急逝灰白髄炎(ポリオ)、A型肝炎
・インフルエンザ、麻しん

細菌の構造と成分に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。《感染症の知識》
・芽胞は乾燥に対して抵抗が強い。
・糖質、脂質は存在しない。
・成分の約30%は水分である。
・鞭毛をもっている細菌は存在しない。

理容師として理容の業を行うことができる者に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。《理容師法》
・理容師試験を受けて合格し、免許を受けた者
・理容師試験に合格した者
・義務教育を終了した者
・理容師養成施設を卒業した者

|

« TOYOTA HYBRID CITY | トップページ | あ!まただぁ・・・(^_^;) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理容師国家試験:

« TOYOTA HYBRID CITY | トップページ | あ!まただぁ・・・(^_^;) »