« 向井千秋と重力 | トップページ | 三代目プリンター「canon MP960」 »

2007/01/14

マックノート彗星

いま、かなり明るい“ほうき星”(彗星)があるのをご存知ですか?

マックノート彗星といいます。

最高光度-3等星にまでなると予想されています。

ここまで明るくなるのは1975年のウェスト彗星以来。

ただし、今は太陽にかなり近いため、肉眼では無理でしょう。

じゃぁ、どうやってみるの?

じつは、太陽観測衛星SOHOのライブ画像がNASAのホームページから見ることができるのですが、その中でも最も視野の広いLASCO C3カメラの視野に、彗星が写っています。

07011401

画像の説明ですが、中央に太陽があります。太陽自体はシールドで隠してあり、写っていませんが、太陽のコロナが放射線状に伸びて写っています。
そして、左に大きく写っているのが、マックノート彗星。尾が大きく広がっています。明るすぎて横線が出ています。
同じ画面左、彗星の下に星が写っていますが、これ、水星なんです。太陽に最接近中の彗星。これもこの画面で写るのは珍しいことです。
画面右下、これ、たぶん流星(流れ星)だと思います。これも写るのは極めて珍しい写真。

流星はまれとしても、彗星と水星のランデブーが見られるのは珍しいことです。ましてや今ならライブ画像でみられます。

16日頃までこのカメラにマックノート彗星が写っていますので、是非子供さんとご覧になってください。

http://sohowww.nascom.nasa.gov/data/realtime-images.html
(右下の画像がそれ。クリックで拡大します。)

 

***ひとことでも結構です。ご意見・ご感想を是非コメント欄へ↓↓***

|

« 向井千秋と重力 | トップページ | 三代目プリンター「canon MP960」 »

コメント

日没直前に太陽を手で遮ったら肉眼で
見えたと知りあいが言ってました。
金星より明るかったと言ってますので
-5~6等いってるかもしれません。

望遠鏡使えば日中の青空でも見えるそうですが、
太陽がすぐそばにあるので、気を付けないと
目玉焼きになってしまいますね。

私は未だ目に出来ていません。

投稿: シナモン | 2007/01/15 09:03

シナモンさんこんにちは!
待ってました!!(^^ゞ
手でさえぎったら見えるんですね!
今度試してみます。
ところで、天文台!水没してしまったんですか!
大変でしたね。
もう大丈夫でしょうか?

投稿: れおん | 2007/01/16 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89125/13485847

この記事へのトラックバック一覧です: マックノート彗星:

« 向井千秋と重力 | トップページ | 三代目プリンター「canon MP960」 »