« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/30

皆既月食

火曜日のことですが、皆既月食みましたか?

今回は見えなかった地域がけっこうあったようですね。

名古屋も天気予報は曇りのち雨。

まったく期待はしていなかったのですが。。

なんと、観ることができました!

 

セントレアの帰りに、名古屋市科学館でおこなわれていた市民観望会に出かけてきました。

行ってびっくり!すごい人!!こんなによく集まったなぁ~というくらいの人です。

小型の望遠鏡もたくさんでていました。

で、肝心の月の方は・・・

頑張って写しました~(^^ゞ

07082922

07082921_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/29

セントレア管制塔

昨日は子供達の夏休み中としては最後の定休日。

家族でセントレア(中部国際空港)に遊びに行ってきました。

駐車場では我が家の車はコレで300円(30分)割引されます。

07082923

背の高い車は一番端の平場P。ここから300mほど動く歩道で移動です。

07082924

平日ですが夏休みとあってけっこう混んでます。

07082901

まずは腹ごしらえ。まるは食堂でエビフライを(^^ゞ。ここいつも混んでいて、昼前に行ったのに30分待ちでした。味は・・・??

07082902

セントレア内では『セントレアフレンズランド』なる特設の遊び場ができてました。

07082903

空気で膨らんだ滑り台などもあります。

07082904

ゲームコーナーでは弟君も頑張ってプレゼントを釣り上げましたよ!

07082905

弟君はセントレアのキャラクター「フー」を。娘は「ひこうきくん」を釣り上げました。

07082906

体験コーナーでは万華鏡を作りましたよ!

07082907

出来上がりは「イ~カンジィ~」だそうです。

07082908

キャラクターのフーとも写真撮りましたよ。

07082909

愛知万博で活躍したアイユニット。弟君の作り笑い・・・どこで覚えたのか・・・(^^ゞ

07082910

グッズショップでは御当地ディズニーも。エビフライのミニーや天むすミニーがありましたよ~(^^♪

07082912

飛行場に来ているわけですので(ちょっと忘れてました(^^ゞ)スカイデッキで飛行機を見に行きました。いろんな飛行機が発着陸してましたよ!
キティーちゃんが描かれた外国の飛行機もいましたよ。

07082913

JALの飛行機。尾翼に旧マークの鶴が描かれてますね~

07082914

スカイデッキから見える管制塔!

実は今回の本当の目的はこの管制塔の見学なんです!!知り合いの管制官に見学許可を頂きました。

07082915

ここが管制塔のある施設。許可証を全員首にぶら下げて中に入ります。高さは91.93m。

07082916

入り口奥のロビーにはセントレア全体の模型が。

07082925

エレベーターでまずはレーダー室に。実際に刻々と動くレーダーを見ながらいろんな説明をしていただきました。このレーダーを見ながら着陸させる順番を決めたりするそうです。

ブログに写真を載せるにはいろいろ制限がありますので中の様子はお見せできませんが、正常時でもとても緊迫感が感じられました。

そして管制塔の一番上、VFR室。ここでも管制官が実際に滑走路を見ながら航空機の整理をし、離陸の許可を出したりしていました。

ここもホント糸がピンと張ったような空気。声も出せません。。

その後、見学者用の眺めの良い部屋があり、そこで気を抜かせていただいて(^^ゞゆっくりお話を聞かせていただきました。

ここでの写真はOKですので、ここからの景色をとりあえず。

こんな感じで見渡せます。空港を上から見渡すことなんて普通はありえませんからね。

07082918

先程飛行機を見ていたスカイデッキの先端。普通はここからしか飛行機を見ることはできないんですよね。

07082919

VFR室で記念撮影!

07082920

 

最後に…今回お世話になりましたSQさん。とっても勉強になりました。(^O^)/ありがとうございました。

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/08/27

キャンペーンカー!?

国道1号線で面白い車を見つけましたよ!

 

ベースはローバーミニですが、

 

上に大きな缶がのってます。

 

これです! 

 

 

07082701_2

翼をさずける!でおなじみの「レッドブルエナジードリンク」のキャンペーンカーのようです。

缶の後にはストップランプも装備!缶の前方にはちゃんとプルトップもついてましたよ!

どこかでキャンペーンの帰りなのか、キャンペーンガール?のお二人が疲れた顔で(^_^;)運転してました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/26

夏休み2007~4日目

高取山ふれあい公園でむかえたキャンプ最終日。朝になっても雨はやまず・・・

とりあえず朝食の用意。朝から焼きそばです。残った食材を使い切った感じです。

朝食を食べ終わった頃、やっと雨がやみだした。

07082301

結局一晩写真右のステージの中で過ごさせて頂きました。写真左側が本来のオートキャンプのスペースです。

テントをたたんで帰り支度をしていると、やっと!日が差してきました。

せっかく公園に来ていますから、しばらく公園の施設で楽しむ事にしました。

林間広場には滑り台や簡単なアスレチックのようなもので遊んだり、人工ゲレンデでそり遊びしたりしました。

07082302

その後、木工教室へ。

ここでは、材木加工等でできた余り木などを使った木工クラフトなどが楽しめます。

子供達が選んだのは『焼き杉』。あらかじめ動物等に切り取られた杉の木をバーナーで焼いたり、接着したりして作ります。

まずは、娘は子犬を、弟君はイルカをえらび、それをバーナーで表面を焼いていきます。

07082303

焼いた表面をタワシやブラシで磨くことで焼けた炭だけ削り取ります。

07082304

弟君も負けずに頑張って磨きましたよ~

07082305

磨きあがったのがコレ。

07082306

コレを接着して、目をつけて、ひもをつけて完成。

手作りハンガーです。

07082307

弟君も頑張りました。

07082308

最後に良い思い出ができたようです。

昼過ぎにはここを後にし、306号線を通って帰宅しました。

 

とりあえず4日間何とか過ごせましたが、本当に雨のために予定がずいぶん変わってしまいました。

結局は初日と最終日だけ遊べた感じですね。

本当は能登を満喫するつもりで釣りをしたりイルカと遊んだりといろいろ予定していましたが、すべてできませんでした。そして3日目は飛騨を抜けて変える方向でPキャンプの予定だったのをキャンプ場で宿泊したり高速使ったりと思わぬ出費があったり。

結果、走行距離920km。愛知県からスタートして、岐阜県を通り長野県でキャンプし、新潟県を通って、富山県を通って、石川県でキャンプし、福井県を通って滋賀県でキャンプし、三重県を通ってかえってきました。合計9県を走ってきました。

ま、でも子供たちはけっこうそれなりに楽しかったようで、帰ってきてから子供達に“ありがとう”なんていわれちゃいました。

来年はもう少しうまいことせねば・・・

 

4日目行程

004

| | コメント (9) | トラックバック (0)

夏休み2007~3日目

3日目の朝、雨は小康状態。このまま良くなればいいのだが・・・

07082201

残念ながら、この後激しい豪雨。ケータイでウェザーニュース見ても能登は一日雨の予報。本当はこの日は能登半島を1周する予定を立てていたのですが、これでは何もできないということで、朝食を食べながら急遽予定を立て直すことに。今日の朝食は焼きそばパン。

天気予報では、どうやら岐阜辺りまでは悪くなる予報でしたので、それより下、琵琶湖の下辺りならまず大丈夫だろうと急いで南下することに。

キャンプ場ガイドで彦根辺りのオートキャンプ場を探し、電話をかけてみる。予約OKでしたので、ついでに天気を聞いてみると『雨?いやぁ~暑いくらい晴れていますョ!』との事でしたので、期待して出発準備。

雷雨の中、レインコートを着て濡れたターフをビニール袋にしまい、ルーフテントをたたんで、能登島を後にしました。

時間の関係で、使うはずではなかった高速能登道路を使って一気に下ることに。千里浜の辺りを通りかかると強い風と雨で荒れている日本海が。当初の予定ではこの千里浜にあるなぎさドライブウェイを走る予定でしたが、ここも通行止めになっていました。

ちょうどお昼時に金沢に来ましたので、回転寿司の金沢まいもん寿司へ。ここ、以前金沢でコンクールがあったときに、地元の役員さんから情報を得て一度だけ行った事があります。回転寿司なのかなり美味しくて衝撃をうけた覚えがあります。今回もかなり良かったです!「のどぐろ」のにぎりも食べましたよ!でも回転寿司ですからとってもリーズナブルです。

食事後、すぐに金沢西から北陸自動車道で一気に名神彦根インターへ。すぐ近くの多賀大社から少し山奥にある高取山ふれあい公園へ。

到着したのが午後3時ごろ。天気はなんと・・・いまだ『雷雨』(^_^;)

とりあえず受付へ。。

私『あのぉ~、朝予約したものですが・・・』

受付『あ、はい○○さんね。』

私『あのぉ~、天気・・・』

受付『あぁ~さっきまで晴れたんだけどねぇ~、カミナリさん連れてきたの』

私『・・・・・・・・・』

もうこうなったら何でもコイですね。(-o-)/

他にオートキャンパーさんはいなかったので、指定場所のすぐとなりにあったステージに許可を得てキャンプさせてもらうことにしました。

これで何とかターフを乾かすことができます。

屋根のあるステージでやっと用意していたボール遊びや簡単なボーリングなどをして夕食の用意。今夜はミートスパとおにぎり。

食事後、お風呂に。ここには家族風呂があります。といっても、通常は大浴場として使うお風呂。かなりゆったりとできました。

この後2時間近くターフの中でトランプ大会。

07082202

最近弟君もトランプを覚えだしたとこで、ババ抜きやスピードが得意だそうです。(補助がいりますが。)

この日はターフの中で全員が寝ることになりました。

というわけで3日目もほとんど何もなく終わっていきます(^_^;)

 

→4日目へ続く

 

4日目行程

003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み2007~2日目

キャンプ2日目。白馬での朝はとてもすがすがしいものです。

昨日の食事後の雷雨で楽しみにしていた花火などができず残念でした。今朝はとてもいい天気。天気予報では4日間全国的にそんな悪い予報は出ていなかったのに。。

朝食はスクランブルエッグとソーセージにハム入りロールパン。とにかく昨日の雨で濡れたルーフテントとスクリーンターフを乾くまでのんびり待ちます。

10時ごろ白馬を出発。148号線を北上し、今回のメインになるはずの能登半島へ向かいます。

長野を出て新潟に入りしばらく走ると海!日本海に出ます。日本海に出ると、天気はいいものの、風が強く波も荒々しい様子。そのまま国道8号線を西に走り、道の駅「親不知ピアパーク」へ。ここで北陸地区の道の駅スタンプラリーの台帳を子供2人分購入し、子供達の楽しみのスタンプを押します。

途中8号線沿いにある道の駅「越後市振の関」と「カモンパーク新湊」でもスタンプを押します。

ここから160号線を北上。能登半島に入っていきます。

目的地は能登半島の中心にある能登島。この島に渡るために能登島大橋を渡ります。この橋とってもきれい。少し高配はあるものの、全長1キロほどの白くてまっすぐな橋。橋から見る海はほんとに青くて素敵です。走っていてもとっても気分がいいです。橋を渡りきると「あなたは本日2252台目の来島者です」とカウントされていました。

この日のキャンプ地「家族旅行村Weランド」に着いたのは午後4時ごろ。ここはとても広く、公園のようですのでフリスビーやボールなど遊び道具を持参してきました。

オートキャンプ用の場所は海に面したとってもきれいなところ。とりあえずターフを立ててのんびり夕食の準備です。

07082101

この日の夕食は、牛肉なめたけ丼と地元で購入したお刺身。

ところが!なんと!また雨が降ってきました!なんでぇ~!でも子供は元気ですね!雨でもそれなりに遊んでます。

07082102

この後やっぱり豪雨になり、やることがないので温泉に入ることに。島内に露天風呂もあるひょっこり温泉島の湯に。少しぬるめが子供達にはちょうどいいみたいで、ずいぶんゆっくりしました。

ここで衝撃の事実が発覚!休憩所のテレビに映った全国の天気予報、雨が降るには能登半島だけで、他は全国的に晴れ・・・。ちなみに翌日も能登だけ雷雨・・・あちゃぁ~(^_^;)

次の日の予定を考え直さなくては。

結局この日は雨のせいでなーんにも遊べれませんでした。

 

→次の日に続く・・・

 

2日目行程

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/25

夏休み2007~1日目

昨年は紀伊半島を一周した夏キャンプ、今年は能登半島へ行くことで計画して行きました。今年も景観を楽しみながらのドライブを楽しもうと一般道で移動がメイン。予定では約1000キロになります。

20日午前0時頃、自宅を出発。国道19号を使って一気に松本まで。まだまだ明け方の暗闇の中、薄っすらと浮かぶ松本城を車窓から眺め、国道147号を北上し、最初の目的地、黒部ダムへ。

長野側からは扇沢からトロリーバスであの難関工事だった関電トンネルを抜けてダムまで行きます。

朝6時前にはこの扇沢の駐車場に到着。少し休憩して7:30の始発に乗車。

天気は快晴!見渡す山々はすがすがしい緑色に映え、立山の上にある残雪も白く光っていました。

07082001

そしてこの黒部ダム。この時期は観光放水をしていて、ダムの中央から水をすごい勢いで放水しています。その迫力と音は圧巻!凄いです!

07082002

 

黒部を後にして、白馬へ。まずは白馬グリーンスポーツの森へ。

07082003

ここではアスレチックや釣り、ラフティングやパラグライダーまで体験できます。我が家はまだ3才の弟君がいますので、体験できるものは限られていますが、それでも面白自転車や乗馬をして楽しみました。乗馬は娘は乗ったことがありましたが、弟君は初体験!最初は緊張していましたが、カッコイィ~の一言で得意そうな顔に。

07082004

昼食を白馬の道の駅で済まし、今夜の宿泊地となる白馬岩岳オートキャンプ場へ。

受付で今日は我が家の貸切だそうです。。(^_^;)

07082005

このキャンプ場、決して広くない敷地の中なのですが、その敷地に見られないものが!立ち木を利用したフィールドアスレチックのようですが、その高さは10mくらいのところにあります。

07082006

ここは、『白馬EXアドベンチャー』という12日にオープンしたばかりの日本初上陸の施設で、命綱をつけて空中冒険をします。丸太を渡ったりゆれるブランコのようなところを渡ったり、ターザンのようにとはなかなかいきませんが、全部で17のエレメント(遊び)をこなしていきます。

キャンプの用意をしていると、娘がチャレンジしたいと!

07082007

07082008

07082009

写真で見ると簡単そうですが、大人でもそれはそれは大変で1時間以上かかります。やり終えた娘、少し大きく見えました。手はマメだらけになりましたが、彼女なりにずいぶんと得たものがあるようです。親としても、ここまで頑張れるとは思いませんでした。おもいっきり褒めてやりましたよ。(^O^)/

 

今夜の夕食は「ジャンバラヤ」と「ステーキ」。ステーキの炭焼きは何と娘が買って出た!おぉ~成長したじゃん!ハハ!

07082010

食事を終えた後、なんと雨が!あれ?降るっていってたぁ??それも雷ゴロゴロの豪雨!!とりあえず向かいにある「岩岳の湯」に避難を兼ねて入浴タイム。この辺りは白馬塩の道温泉というらしく、お湯も少し茶色く濁っています。

07082011

貸切状態でしたので、ご主人も雨がやむまで居ていいとの事でしたので、休憩室で午後11時ごろまでここに居させてもらいました。

何とかやんだようでしたので、今のうちに就寝。ルーフテントで妻と弟君、車内で私と娘。

 

→2日目に続きます。

 

1日目行程

Map01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/24

夏休み2007

20日月曜日から4日間、今年もキャンプ&ドライブに行ってきました。今年の総走行距離は、920km。白馬、能登、彦根と中部一周のキャンプしてきました。とにかく雨に祟られて…(^_^;)

詳細は後日ゆっくりと。。ゴメン!

Untitled0023

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/14

時鐘体験

昨日は定休日を利用してお盆のお墓参りをしてきました。

早朝から自分の母方のお墓参り、午後からは滋賀県にある父方のお墓参りに行きました。

父の実家はホントに山奥で何もなく、目の前にかもしか荘という国民休暇村があるだけでしたが、温泉を掘ったり、かもしか荘の裏手の小川を整備したことで、最近はデイキャンプや川遊びをする人でにぎわうようになってきました。

もちろん子供達の楽しみはこの川で遊ぶこと。

お墓参りは早々に終わらせ(^^ゞ、両親は実家や親戚に挨拶へ行く中、自分達は川へ。魚を探したり石投げしたり。水かけしたり。

残念なことに予報に反して雨が降ってきたため、長くは居られませんでしたが。

その後、となり村にある親戚の家へ。ここ、お寺なんです。

ここでは今でも時報に当たる時鐘を打ちます。今は珍しいですよね。除夜の鐘くらいでほとんどのお寺は役目を果たしていないこの梵鐘ですが、山奥のこの村では、今でもこのお寺の鐘が時計代わりになっています。

子供達、この鐘を打たせてもらいましたよ。(^^♪

07081401_2

午後6時は21回鳴らすそうです。

じいちゃんと一緒に打っていましたが、何回かは“ずっこける”ほどの貧弱な音に(^_^;)

でもなかなか体験できないことですので、良い思いでになったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/11

栄養ボンベ

サントリー 栄養ボンベ

07081101

先日の「炭酸ボンベ」の第二弾(^^ゞ

違うコンビニで見つけました。。

炭酸ボンベに比べると、いまいちデザインにインパクトが・・・

やはり“危険”さがないとね~。

よく見ると『デカビタC』って書いてありました(^_^;)

味はもちろんそのままデカビタCデス。。

ん~『パワーバクハツ!栄養ボンベ!』じゃないとね!

こちらはサークルKサンクス限定のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/10

炭酸ボンベ

サントリー炭酸ボンベ

07081001

炭酸ボンベです。。。(^_^;)

ついついネーミングで買ってしまいました(^O^)/

なんだか危険な雰囲気がするネーミング。爆発でもしそうな感じですよね!

裏のバーコードなんか・・・

07081002_2

爆発してますから・・・(^_^;)

 

なかなか面白いですよね!!

中身の色は透明です。

07081003

マスカット味のサイダーと言う感じです。思ったほどの“バクハツ”はありませんが、美味しいです。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/08/09

若狭和田海水浴場

火曜日に、今年も恒例の若狭和田海岸への海水浴に行ってきました。

ココは京都府に近い福井県の海水浴場で、真っ白な砂浜に穏やかでどこまでも透き通った海です。

 

名古屋からは一般道だけで180キロ。一般道といっても国道やバイパスですので、夜間はスムーズなドライブとなります。

夜11時ごろ出発。名古屋、岐阜を抜け、滋賀県の琵琶湖を通り過ぎた山深い国道沿いに野生の鹿を見ることができます。今年もたくさんいましたよ~!立派な角の牡鹿やバンビのような小鹿も。何と今年はイノシシやイタチのような動物までいました。ココを通る時はなんだかいつもサファリパーク気分です。

深夜に到着し、早速いつもの駐車場でルーフテントをオープン。娘と自分はテントで、妻と弟君は車内にひいたエアベットの上で朝までグッスリ。

朝7時前には目を覚まし、広大に広がる海に一直線。日本海では少ない浅瀬と細かい砂浜でできていて、浅瀬は子供でも100メートルくらいは行けるほど。幅も1.2キロほど。広大なロングビーチです。

今年は風も穏やかで少し雲のある海水浴にはちょうどいい天気でした。といってもまた焼けてしまいましたが(^_^;)

子供たちはずーと遊びっぱなし!娘は買ったばかりのゴーグルとシュノーケルをつけてもぐりっぱなし。弟君もずーとハイテンション!波際で飛び回っていました。

ときどき砂浜でお山を作ったり、ヤドカリやカイを捕まえたり。足元まで魚もたくさんきていましたが、魚は捕まえられませんね。

12時前までしっかり遊び、いつも行く海の家で“カキ氷入りの冷やしうどん”を食べて、早々帰り支度しました。

少し離れた道の駅には露天風呂のあるスーパー銭湯があり、ここは海水浴帰りの人がよく来ています。中には水着のままきている人も。ここでしっかり海水を落とし、のんびり露天風呂で疲れを落として帰途につきました。もちろん子供たちはすぐに爆睡!あいかわらず家までずっと寝てました。

●今回の道程(昨年と一緒デス)(クリックで拡大)
06080201

行きに鹿にあいましたよ~
07080706

今年もルーフテントが注目のマトでした(^^♪
07080701

ここ、結構沖合いなんですよ~でも子供でも足がつきます。
07080702

ホントにきれいなんですよ!弟君もずっとはしゃいでました。
07080704

これがカキ氷入りの冷やしうどん500円ナリ。
07080705

またまたムービーをつくりました(^^ゞ
みてね。。。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/08/06

脳内メーカー

今ネット上で話題の『脳内メーカー』をやってみました(^^♪

これは、あなたの名前を入力するだけで、あなたの頭の中がどんな考えで詰まっているかがわかる“脳内図”を表示してくれるサービスです。

ま、科学的ではなく、お遊びだと思いますが、頭の中に「愛」「友」「夢」「楽」「金」「H」などの文字で脳内の構成を表示してくれます。

 

で、早速やってみました。

 

結果は・・・

 

07080601

あはは!なんとなくわかる気がします!(^^ゞ

友は家族のことかなぁ~。休みに家族でどこに行こうかばかり考えているような。ときどき美味しいものを考えてたり・・・

あはは!

 

脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/

脳内相性メーカー
http://maker.usoko.jp/nounai_ai/

前世の脳内メーカー
http://maker.usoko.jp/nounai_zense/

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/02

ミニチュア化(ミニチュライズ)vol.2

前回の投稿が各方面から結構良い評価をいただいたので、調子付いてまたつくってみました。

今回は前回よりも自分なりにちょっとだけいろいろ研究しながらつくってみました。

今回は元画像もつけていますので、比較していただければと思います。

それぞれクリックで拡大します。

①愛地球博会場

07080201a

元画像

07080201b

自分が思うに、ミニチュアっぽく見せるコツは、やはり写真自体が斜め上からの写真がいいですね。
そして、色自体少し黄色めにして室内で見ているような色合いにするとよりミニチュアっぽく見えるような気がします。

②愛地球博の無人バス

07080202a 

元画像

07080202b

上に写っている人物を完全にぼかしてしまい、バスだけにしたので、とくにミニチュアに見えるような気がします。

③リニアモーターカー「リニモ」

07080203a

元画像

07080203b

写っている『木』をなるべくぼかして人工的な模型の森のように見せました。

④サツキとメイの家

07080204a

元画像

07080204b

赤い屋根だけをぼかして単調色にしたり、池にうつる光の部分をとくにぼかしてみました。

⑤松本城

07080205a

元画像

07080205b

これは下から見上げた写真ですが、こういう写真もアリですね。

⑥名古屋城

07080206a

元画像

07080206b

お城の上の部分の風景をあえてシャープにして、より模型っぽくしました。

 

ミニチュライズ初心者が、えらそうに解説してしまいました。(^^ゞ

前回は色補正はあまりしませんでしたが、今回のように補正したほうがよりミニチュア化に近づいているような気がしました。

 

***ひとことでも結構です。ご意見・ご感想を是非コメント欄へ↓↓***

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/08/01

ディズニーリゾート『ミニチュア化!?』(ミニチュライズ)

ディズニーリゾートのミニチュア模型をつくってみました。(写真をクリックすると拡大します。)

07073002

この写真は、私が3ヶ月もかけて造ったディズニーシーの中を1/35スケールで再現した模型です・・・

あはは、というのは冗談です(^^ゞ

ニフティーのオフィシャルブログに、写真を加工してあたかもミニチュアの写真を撮ったかのように見せる方法が紹介されていました。

方法や原理はそちらで参考にしてもらうとして、簡単に言うと、既存の写真を加工して、ある部分だけピントがあっているようにして、他の部分はおもいっきり“ぼかす”ということです。

私の場合、加工ソフトは「Photoshop」。部分選択してフィルタ>ぼかし>ぼかし(ガウス)でやりました。

今まで撮ったTDRの写真の中からミニチュアっぽく見えそうなものを選んで加工してみました。

注意)眼の錯覚を利用しているので、ミニチュア写真を見慣れてない等、人によってミニチュアには見えないこともあります。ミニチュアっぽく見えなかったらごめん。

*「ぼかし」を使っているので、画像が小さいと効果が薄いかもしれません。クリックで拡大することをおすすめします。

07073001_2

おなじくミラコスタから見たディズニーシー。

07073003

ミシカのフロート。

4

エレクトリックレールウェイの鉄橋。

07073005

水を抜いて探し物をしているアクアトピア。人物がないほうがそれらしいですね。

07073007

ディズニーランドのスティッチバージョンの花壇。

07073006

やはり人がピント内に入ると難しいかな。

07073008

せっかくなので、人ばっかの写真でつくってみました。ミニチュアに入り込んだようには・・・見えないですかねぇ~(^^ゞ

追伸 この実写をミニチュア化することを「ミニチュライズ」というそうです。

***ひとことでも結構です。ご意見・ご感想を是非コメント欄へ↓↓***

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »