« 保健所による衛生監視 | トップページ | 赤鼻のトナカイ、原作にはトナカイ達の名前が! »

2008/12/21

TDRニュース

久しぶりの東京ディズニーリゾート情報です。

まずは新しくできるアトラクション!

東京ディズニーランドに新しく建てられたアトラクション、『モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”』が来年2009年4月15日にオープンが決定しています。
内容は、モンスターインク社の中でサリーやマイクなどのモンスターが人間の女の子のブーを喜ばそうとかくれんぼして…というストーリーの中、3人乗り×3台一編成のセキュリーティートラムに乗って楽しむライドアトラクションです。
すでにファンダフルなど一部ではプレビューの抽選も始まってます。
松下電器産業の提供と決まりました。
Ato1

東京ディズニーシーでは同じくピクサーの「ファインディング・ニモ」にでてきたウミガメのクラッシュと話をしたりゲームをするアトラクション『タートル・トーク』をS.S.コロンビア号内に来年2009年の秋にオープンが決定しました。カリフォルニアにすでにあるものですが、TDSのは座席数200席となっていますので、違うものになるかもしれません。
Ato2

少し先ですが、2011年にランドのファンタジーランドに新アトラクション『ミッキーのフィルハーマジック』を導入が決まりました。3Dシアタータイプのアトラクションです。
Ato3_2

で、なくなるアトラクションもあります。
ミッキーのフィルハーマジックの導入に伴い、来年2009年5月25日をもって『ミッキーマウス・レビュー』が終了します。
ここでのミッキーの声はウォルトディズニー本人の声で、TDRで唯一本人の声が聞けるアトラクションでした。また、フロリダのWDWからTDLのオープンのために移設したもので、最も歴史のあるアトラクションの一つでした。
なくなるのは残念ですね~

残念な話といえば、以前話題になった『都市型エンターテイメント施設』、福岡や名古屋などにディズニーのキャラクターが出てくるエンターテイメントやレストランを作るという話がありましたが、残念ながらなくなってしまいました。
第三のTDR施設と話題になっていただけに残念です。

もう一つ、その変わりなのかもしれませんが・・・
大阪にTDRの親会社であるオリエンタルランドが劇場を運営することが決まりました。
公演内容は決まってませんが、1700席の大型劇場のようです。シルク・ドゥ・ソレイユが2000席ですからそれに近い大劇場ですね。
ただ現時点で、ディズニーやシルク・ドゥ・ソレイユ関連の公演予定はないようです。
開業は2012年だそうです。

|

« 保健所による衛生監視 | トップページ | 赤鼻のトナカイ、原作にはトナカイ達の名前が! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89125/43487380

この記事へのトラックバック一覧です: TDRニュース:

« 保健所による衛生監視 | トップページ | 赤鼻のトナカイ、原作にはトナカイ達の名前が! »