« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/21

親父の一番長い日

今日は父の日でしたね。子供たちには手紙をもたっらり、肩たたき券を貰ったり。。とっても嬉しいです。

数日前、テレビのドラマで『親父の一番長い日』というのをやっていました。

このタイトルは“さだまさし”の歌の題名。

この歌に出合ったのは中学のころ。父親とはこういうものなんだと知りました。

実際に娘が生まれた時、『娘をくださいって言う奴が来たらぶん殴ってやる!』なぁ~んて。せめて結婚させてくださいなら・・・と妥協したり。。(^^ゞ

娘も今は小学校高学年。歌の中では中盤まで来たのかな。歌を聴くたびに涙が流れます。。(^^ゞ

歌詞はこちら。。
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=39110

公式HP
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2009/090513oyaji.html

ちなみに、劇中、さだまさしは理容師の役。なんだか共感が(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/20

SAVE THE FUTURE 日本の、これから

このブログにもリンクしていますakihitoさん。

エスティマハイブリッドのオーナー同士ということで仲良くさせていただいています。

akihitoさんは学校の先生で、環境についてとても勉強なさっている方です。

そのakihitoさんが、今日のNHK総合で生放送の討論番組に出演されるそうです。

環境について、エコについて、学ぶよい機会だと思いますので、ご覧いただきたいと思います。

**************************************

SAVE THE FUTURE 日本の、これから

温暖化防止の中期目標15%削減が打ち出された。中期目標によって暮らしはどう変わるのか。どこまで負担に耐えられるのか。環境相、専門家、市民による討論。

6月20日(土)21:00~22:50 NHK総合

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/06/07

熱田まつり

今年の熱田祭り、6月5日の予定でしたが、珍しく順延。(昨年のように中止はよくあるが、順延は記憶にないです)

ということで、昨日の6日に行われました。

熱田祭りでは、娘が毎年熱田神楽会の一員としてお神楽をしたりしています。今年は巫女(みこ)。

土曜日のため、お店の都合でミウは一人で先生について会場へ。

お店の方は定時で終わらせていただき、笠寺駅の隣の熱田駅まで数分。なんとか終わる前に娘の巫女舞を見る事ができました。

 

Sbsh1364

右から2人目がミウです。

参拝の皆さんが三方にお銭を入れに来ますので、その方の頭の上で鈴をシャリシャリならします。

Sbsh1369

しばらくすると、舞台右側にある神木、大楠の木に人だかりが!

Sbsh1363

ちょっと気になって見に行きました。

すると!なんと!!!

神蛇が出ておられました!

Sbsh1360

この大楠の木にはこの蛇が住んでいるようで、人前に出てくるのは非常に珍しいそうで幸運に恵まれる聞きました。

もともと蛇は神の遣いとも言われていますが、熱田神宮には三種の神器である草薙剣(くさなぎのつるぎ)が奉られていますが『薙』とは『蛇』をさすようで、熱田さんには守り蛇が住んでおり、会うことができれば幸運に恵まれるといわれているようです。

神宮の外では満月の夜空に花火が打ち上げられていました。熱田の花火大会が終わると名古屋では夏を迎えます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »